その他電装品 > TVキャンセラー

TVキャンセラー

最近の国産者、欧州車には純正モニターが装着されナビゲーション、地デジ、DVDなどが視聴可能になっていますが、走行中は安全の為、視聴ができないように制限がかかります。
法律では運転手がモニターを直視することが禁止されていますが同乗者の走行中の視聴は制限がありません。
長時間のドライブやお子さんが同乗している場合などに移動中の娯楽として、走行中のTV視聴制限を解除する商品です。


走行すると画面が消えて音声のみが流れる




走行中もTV、DVDが視聴できてナビの操作も
可能になる。
※車種によってナビ操作できない場合もあります。

一般的にはテレビキャンセラーと呼ばれていますが、視聴制限解除には3つの方法があります。
お車にあったキャンセル方法がお選びいただけます。

TVキャンセラーを購入し取付するタイプ

純正モニターにTVキャンセラーを取付して視聴制限を解除する一番一般的な方法です。
ほとんどの国産車 欧州車に対応しています。
価格は、10,000円〜60,000円
工賃、4000円〜20,000円

メリット
・国産車、外車問わず多くの車種に対応している
・取付タイプなのでコンピュータのアップデートの影響を受けない
・純正復帰が簡単にできる
デメリット
・商品+工賃がかかるので価格が高い

コーディングタイプのTVキャンセラーで設定するタイプ

TVキャンセル専用のコーディングタイプのキャンセラーを購入し、お車のOBDに取付して設定を変更する方法です。
設定可能車種はBMW(F系)、MINI、AUDI、VW
メリット
・工賃がないので商品代のみで視聴解除ができる
・お客様で設定ができるので、いつでも変更が可能
デメリット
・施工車種が限られている
価格:24,800円
工賃:無

コーディングでTVキャンセルを行うタイプ

専用のコーディングツールを使用して、TVの視聴制限を解除する方法です。
設定可能車種はBMW(F系)、MINI、AUDI、VW
メリット
・商品購入がないので安価に設定できる
デメリット
・設定が消えた場合は来店が必要
・施工車種が限られている
施工価格:10,000円〜
工賃:無

共通注意点
・車両の仕様や装備によっては施工できない場合がございます。
・運転者が走行中にAVモニターを注視することは、道路交通法で禁止されています。
・同乗者がいない時はTVモニターの視聴はご遠慮ください。
・TVキャンセルによるいかなる損害も当店では補償いたしません。
・ディーラーへの入庫拒否などが発生する可能性があります。
・ノーマルへの復帰ができない場合があります。

セキュリティ


オーディオ
いい音こだわりパッケージ
HID&LED
コーディング
その他電装品
ディテーリング
インテリアカスタム
エクステリアカスタム
車種別お勧めプラン

Blog新着記事

RSS表示パーツ

VASS(自動車用防犯装置取付販売組合)
ココセコム
犯罪動向