住所電話番号
カーセキュリティ、カーオーディオ、カーフィルム、ガラスコーティングの事なら、埼玉県越谷市のユーモオートデザインにお任せください。

リレーアタック対策

リレーアタック対策アイキャッチ

リレーアタック対策

リレーアタック対策アイキャッチ

自動車盗難の新たな手口である「リレーアタック」。これがどのようにして実行されるのか、そしてこれから愛車を守るにはどうすべきなのかと言うと…。

リレーアタックとは…?

便利で防犯性も高いとされているスマートキーシステムですが、「リレーアタック」はいわばその仕組みを逆手に取ります。犯人は、スマートキーから発信される微弱な電波をドライバーに近づき傍受し、それを増幅して仲間に転送。そしてその電波を使ってドアを開けエンジンをスタートさせるのです。

この方法で開錠された車は正規の手順でエンジンがかかるため、純正セキュリティでは反応できず通報や発報もしません。リレーアタック対策をしていないと盗難に気付くことは殆ど不可能な盗難方法です。

現在ほとんどの車に装着されている「スマートキー」
とても便利でどなたでも使える機能ですが、その反面、盗難という危険があることは忘れないでください。

リレーアタックイメージ

盗難者はいつ貴方の車に迫ってくるのかわかりません。

リレーアタックから愛車を守る

スマートキーをケースに入れて電波の傍受を防ぐというのが手頃な対応策として知られていますが、もっとも安心な方法はズバリ「ロック後に車両側がスマートキーからの電波を受信しないようにすること」です。それらを可能とするカーセキュリティアイテムが各メーカーから発売されています。

リレーアタック対策

通常の施錠後にカーセキュリティアイテムでスマートキーからの電波を受け付けなくします。
もちろん正規の所有者であれば簡単に解錠できます。

リレーアタック対策

盗難者が不正にコピーした電波で車の解錠を試みても、セキュリティアイテムで電波を遮断している為に解錠出来ません。

現在確認できているスマートキーを悪用した盗難方法

キャンインベーダー(CAN invader)

危険度:
車両外部より車両データ通信回路より侵入し 開錠や純正セキュリティ解除 イモビライザーの解除などの操作を行う盗難方法。グリル内のカメラやレーダー発信機などからコンピューターに侵入することができる。

コードグラバー(Code grabber)

危険度:
車両から出ているスマートキー電波を利用し、車を動かす盗難方法
コードグラバーは、「車両から発せられている電波を利用し、鍵を開錠しエンジンを掛ける」技術。このコードグラバーとは Code(コード)=信号 grabbing(グラビング)=掴む、から来ています。

リレーアタック(Relay attack)

危険度:
スマートキーの電波をコピーし増幅し、車を動かす盗難方法。スマートキーから発信している微弱電波を盗み取り 増幅して車両とマッチングさせ 開錠 エンジンの始動を可能にする盗難技術

キープログラマー(Key programmer)

危険度:
車内に侵入し、スマートキー情報を書き換える盗難方法。車内への侵入を防ぐことができれば 予防可能な盗難方法です。

イモビカッター(Immobi-cutter)

危険度:
車内に侵入し、車両のコンピュータにアクセスしてイモビ機能を無効化しエンジンを始動する盗難方法。車内への侵入を防ぐことができれば 予防可能な盗難方法です。

スマコンチェンジ

危険度:
車内に侵入し、スマートキーコンピューターを交換する盗難方法。車内への侵入を防ぐことができれば 予防可能な盗難方法です。

総合カーセキュリティ商品

予算は高めになりますが、リレーアタック、イモビカッター、キープログラマー等のスマートキーを悪用した盗難方法に加えて、部品盗難やいたずら等にも対応したオールマイティな盗難防止装置となっているので安心感は一番です。

当店ではリレーアタック対策セキュリティとしてユピテル社ブランドの「Grgo(ゴルゴ)」と「Panthera(パンテーラ)」をオススメしています。

ゴルゴロゴ
pantheraロゴ

Grgo-Vシリーズ

Grgo-ZV
Grgo-Vシリーズは従来のモデルとは異なる最新の防御技術も追加されリレーアタックにも対応しました。
操作も簡単で初心者の方でも安心してお使いいただけます。誤作動も少なく省電力設計なので、お車の負担も少なく使用可能です。
機種名 概要 インストール料金
Grgo-ZV ベースモデル ¥127,600~
Grgo-ZVT トリプルセンサ/傾斜センサ/
1WAYリモコン付属モデル
¥173,800~
Grgo-1Vs 純正キーレス連動モデル ¥99,000~

PantheraZ Vシリーズ

Pantheraリモコン
パンテーラのベースモデル。最新のタッチパネルリモコン採用で、危険を瞬時に察知する事ができます。異常発生時にはハザードの点滅と大音量のハイパワーサイレンで威嚇と同時にリモコンに通報。オプションで警告・警報時に弊社ドライブレコーダーを設定した時間で起動記録(録画)させることができ、不審者の行動を記録することができます。
機種名 概要 インストール料金
パンテーラ Z105 ベースモデル ¥173,800~
パンテーラ Z305 侵入・接近検知モデル ¥217,800~
パンテーラ Z705 フルオプションモデル ¥292,600~
インストール料金は「製品本体+標準施工工費(税込)」となっています。

リレーアタック専用対策パーツ

リレーアタックをピンポイントで対策するパーツです。スマートキー機能を無効化するものや、エンジンをかけさせないものまで数種類があります。車の使い勝手に合わせた商品選びが可能です。

KEYLESSBLOCK

キーレスブロック

KEYLESSBLOCKは、スマートキーで愛車をロックするとすぐに、スマートキーからの電波をブロックします。ゆえに、万一スマートキーから発せられる電波をコピーされてもドアが開けられることはありません。そしてもしもこじ開けられたとしても、エンジンはスタートされません。

システムの解除はスマートキーのアンロックボタンで簡単に行えます。ちなみに当システムは車両のデジタル通信(CAN-BUS)を利用しますので、車両の配線にダメージを与える心配もありません。

機種名 概要 インストール料金
KEYLESS BLOCK PRO 2CANモデル ¥64,350~
KEYLESS BLOCK PRO+ キーフォブ2個付き ¥73,150~

IGRA

IGRA
IGLAはリレーアタックやコードグラバーなどのスマートキーを悪用した盗難に有効なセキュリティツールです。車両のコンピューターにアクセスし、エンジンの始動・停止を管理することが可能です。エンジンを安全に停止させ、車両の盗難を防ぎます。

機種名 概要 インストール料金
IGLA ベーシックモデル ¥64,350~
IGLA 2PLUS キーフォブ2個付き ¥73,150~
インストール料金は「製品本体+標準施工工費(税込)」となっています。

リレーアタック解説ブログ記事

リレーアタック対策を比べてみた

今日は。最近はやっている盗難方法「リレーアタック」の対策を比べてみました。

続きを読む

リレーアタックを詳しく説明

最近テレビなどで頻繁に取り上げられている「リレーアタック」皆さんご存知ですか?

続きを読む

結局リレーアタック対策ってどこまでやればいいの??

最近よくお客様から問い合わせをいただくのが「リレーアタック」対策です。

続きを読む

カーセキュリティのご検討が初めての方に…

初めてカーセキュリティの取り付けを検討される段階では、各ブランドや製品の違いを理解するのはなかなか難しいと思います。
現在のカーセキュリティ製品は以前と比べ信頼性がかなり上がっており、各メーカーが試行錯誤しながら様々なドライバーのニーズに合うように進化してきました。

予算、機能、車種、車の使用方法…など。
カーセキュリティを選ぶのに皆様それぞれ重視する点があると思います。

そこで初めてのお客様でもわかりやすいようにカテゴリ別におすすめセキュリティを紹介するページを作りましたので、セキュリティ製品の選択にお悩みの方は是非お役立てください。

初めてのカーオーディオ

リレーアタック対策に関連した記事

カーセキュリティ取扱メーカー一覧

※当ページに記載の料金は全て税込価格となっております。